blanc ×noir ≁ moutons mignons≁

IMG_0006 (2)

お久しぶりです♪

またしてもブログジャック地上です(*‘ω‘ *)

 

例年より長かった桜の時期もさり、緑の生い茂る季節になってまいりました(#^^#)

みなさんはいかがおすごしでしょうか?

 

今回は桜満開のココヒメ野外と今が旬のメランコリープランを楽しんで頂いたお客さま、

MikAko様をご紹介させて頂きます。

 

今回のテーマは【白ヒツジ×黒ヒツジ】

そう!

今回は、ヒツジずくしにございます(●´ω`●)

 

 

さてさて!

まずは白ヒツジちゃん、桜の下で微笑むの巻です(*’▽’)

 

6_c

春限定京都の咲きかけの桜の下で白ヒツジさんは、とてもご機嫌のようです(*´▽`*)

 

28_c

グリーンとピンクとラメの金粉桜餅メイクに

ヒツジさんの様な三つ編みくるくるスタイルがよくお似合いで、

 

31_c

はにかんでる笑顔がとてもまぶしくて人を惹きつけてはなしません( *´艸`)(´艸`*)

 

 

 

 

 

そして今大人気メランコリープランでは

黒羊ヒツジちゃんになって頂きました(●´ω`●)

 

MikAko様からのオーダーは

≪双子っぽく≫

≪髪型は黒のモフモフ≫

といただきまして

妄想族な私は暴走し色々設定を作ってみました。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

メランコリー童話

『黒ヒツジと白ヒツジ』

 

41_c

あるところに、双子のかわいらしいヒツジがおりました。

姉は白ヒツジ。

黒ヒツジは妹でした。

この黒ヒツジは小さい頃からとても顔の美しい子でした。

お姉ちゃんの白ヒツジと比べてもいつも自分の方が美しいと思っていましたし、

皆もそういって黒ヒツジばかり着飾らせていました。

 

42_c

でも、

大人になるにつれて

何かが変わってきました。

 

今まで周りで自分をちやほやしていたひとたちがだんだん離れていくのです。

それだけではありません。

その離れていったひとたちはみんな姉の白ヒツジに行くのです。

 

「どうしてみんなは私より美しくないお姉ちゃんの方がいいの?」

 

 

そう思っても、プライドの高い黒ヒツジは誰にも言えません。

 

でも一人の時になると心がさけびだします。

 

 

 

なんでわたしじゃないの!!!!

 

62_c

 

黒ヒツジの笑顔を取り戻せるものは

はたして何なのでしょう。

 

Fin

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の脳内はこんな感じでメイクを進めさせていただきました|д゚)

 

バッドエンドの主人公程美しいものはないと思っている私。。。

もうすぐ終わってしますメランコリープランに後ろ髪ひかれております(´・ω・`)(笑)

 

みなさまもぜひ、フィナーレを迎えるメランコリープランお楽しみください♪