LOADING

Le cimetière triste des poupées ~ハロウィン~

2017/10/27

お久しぶりにございますESPERANTOのお支度係 横川でございます。

さてESPERANTOのHALLOWEEN PARTYも残すところ

あと10日を切りました

今年も沢山のゴーストたちのご来館・・・

誠にありがとうございました

まだ、入館頂いていないゴースト様は

スゥ~とドアの隙間からご入館下さいませ

貴方様のことを私は待っていますからね・・・

 

さてさて、今宵は私横川が担当させて頂きました儚く悲しいDollのゴーストたちをご紹介させて頂くたく存じます♠

HALLOWEENを始めてから、毎年人気のある捨てられたドールのゴースト

 

人里離れたESPERANTOのお屋敷に捨てられたことを気づかず・・・

来るはずのないご主人様を待ち続けている悲しいDollたちの最後の楽園・・・

それが、ESPERANTOのお屋敷でございます

Le cimetière triste des poupées ~人形たちの悲しき墓場~

一時の愛情を忘れられず・・・

捨てられ、錆びれた姿にも気付かず・・・まだ愛を信じ、待つその姿は切なく・・・

虚しい物語がここにはあるのでした

 

 

まずはじめは、錆びれスカルのお人形ゴースト Chikako様
ハロウィンメイク

今年登場したスカルレースをあしらった不気味で、でもどこかカッコイイのが特徴でございます
緑色のアイシャドーが衣装ともよく似合っていらっしゃり、
そして、レースについた赤い花びら、口元のリップカラーが映える格好いい装いとなりました

お次はガーリーブースでのアンティークドール Marie様
ハロウィンメイク

元々は鮮やかな色味の可愛らしい人形だったのでしょう・・・
月日が経ち、鮮やかさは消えてしまいましたが、遠くを見つめ
楽しかったあの頃の思い出は色鮮やかに鮮明に覚えているのでしょうね・・・

想い出にふけるDollたちの念が館中を闇に包み込むのでした・・・

人気のロリータ風スタイルは今年のESPERANTOの屋敷にも沢山現れた・・・

その人気の衣装を纏ったフェアリーブースのアンティーク・ドール Yoshie様
ハロウィンメイク

フェアリーのお庭にピッタリのお帽子がとてもよくお似合いでした
お庭で待ち続けている間に色褪せ・・・寂れてしまった悲しきDoll・・・
今年も何体この様な人形たちの最後を看てきたことでしょう・・・

最後はホワイトドール Akiho様
ハロウィンメイク

誰もいなくなったお屋敷に灯りなどが灯ること無く・・・
腐敗していく建物と、人形たち・・・
純白の白いでレスが今ではもう薄黒く汚れ、真っ白な陶器のようなお顔までも悲しみの涙で薄汚れてしまいました

皆様は小さい頃大事にしていた人形たちを覚えていますか?
その人形は今どこにいるのでしょうか?
あなたの知らないところであなたの迎えを待ち続けているかもしれませんよ
私どものお屋敷にはそんな迎えを待つ人形たちが今日も沢山彷徨いここにたどり着くのです・・・
早く迎えに来てあげて下さいませ・・・

今回は、私が担当させて頂きました4体のお人形をご紹介させて頂きました。
人気のお召し物、髪色と同じ物を使っているのですが、それぞれ個性豊かなゴーストがいつもお屋敷の中を駆け回っております

夜になると一旦静になるのですが、
どこからか走る足音や不気味に笑う笑い声が屋敷中に響き渡ります

そんな、賑やかなESPERANTO HALLOWEEN PARTYもそろそろ終焉が迫ってきております

ですが、ハロウィン本番10月31日まであと4日もございます

ご予定がない方はESPERANTOのお屋敷で
素敵な1日を過ごすのは如何でしょうか?

そんなHALLOWEEN当日は私共お支度係も今年最後の変装DAYで皆様をお出迎えさせて頂きます♠♠♠
ちなみに昨日のスタッフ仮装イベントはこの様になってございました
スタッフハロウィン-min

 

31日当日はどんな我々が見れることでしょう

 

そして!!!

なんと!!!

31日にハロウィンプランをご体験くださるゴーストのお客様には・・・

今年のハロウィンを最高の思い出にしていただくために
興奮覚めやらぬ・・・この思い出を持って帰って頂こうと・・・

当日にお写真をお渡しいたします

 

 

31日は残念ながら都合が合わない方は大丈夫です
10月31日が過ぎてしまってもESPERANTOのハロウィン パーティーは11月5日までですので
もしご都合が合うようでしたらふらりと遊びにいらして下さいませ

 

 061