LOADING

怪談エスペラントのお化け屋敷

やってきました夏の風物詩~ESPERANTOのお化け屋敷~

2017/06/16

 

皆様お待ちかね!!!

お化け屋敷が今年もやって参りました~
今年も始まりますよ♪♪♪~ホラーシリーズ第一弾~

ですが、今年のESPERANTOのお化け屋敷は《美しい》がテーマとなっております。
グロいだけのお化け屋敷はもう古い!!!
お化けも省エネ(笑)
美はどこまでも!!!そう!!!お化けも美しい時代✦✦✦

お化けになれるのは日本中、
いや!!! 世界中探したって京都のSTUDIO ESPERANTO だけです( ̄^ ̄)ヾ

 

今日はエスペラントの怖い話でお風呂上がりの火照った身体を涼しくしてくださいね~
スーパービビリの方は、このまま見ない方が良いかもしれませんよ。

 

それでは、始まり始まりぃ~

 

丑三つ時・・・

どれも居ないはずのエスペラントの中庭から小さな子どもの唄が聞こえてくるのでした。

 

怪談エスペラントのお化け屋敷

か~ごめ かごめ~

か~ごの中の鳥はぁ~ 

いついつ出やる~ 

夜明けの晩に 鶴と亀と滑った

後ろの正面だあ~れ?

 

この【かごめかごめ】の童謡

皆様小さい頃に一度は、聞いたことや遊んだことありますよね?
この歌の本当の意味ご存知ですか・・・?

ほんとうの意味を知ったら眠れなくなるかもしれませんね・・・

 

昔々あるところに仲の良い夫婦が居たそうです

中々子供が出来ず、悩んでいたある日、ようやく子供を授かったそうです

身籠った母親はある夜、山の高く頂上にある神社に、長い階段をゆっくり登りながら安産祈願に訪れたそうです

 

お参りも済み、さぁ帰ろうとした

 

その時!!!

 

後ろの正面だぁ~れ

 

怪談エスペラントのお化け屋敷

お分かりですか?
童謡かごめかごめには、この様な話が諸説あるそうです。

 

後ろに居たのは誰なのでしょうか?
父親か?
姑か?
愛人か?
はたまた実は全てが嘘だった母親への天罰か・・・?

怪談エスペラントのお化け屋敷

この話が本当かどうかは誰も知らない話・・・

 

因みに《鶴と亀がすべった》の部分、京都では[つるつるとつっぱいた]という歌詞だったそうで、

つるつるとつっぱいた とは ズルズルと引っ張ったという意味だそうです・・・
上の話に当てはめると・・・

身籠った母親を階段から突き落とし、さらに何をズルズルと引っ張ったのでしょうか・・・
想像しただけでも恐ろしいですね・・・

 

エスペラントに現れたこの親子は かごめかごめでは出会うことが出来なかったこの悲しい親子かもしれませんね・・・
二度と離れ離れにならないように
赤い糸できつく指を結んでいるのでしょうか・・・

怪談エスペラントのお化け屋敷

 

そこは天国?

やはり地獄・・・?

 

あれ?
怖すぎました?w

 

『かごめかごめ 都市伝説』などで検索して頂くと色々出てきますので、夜更かしや待ち合わせの暇つぶしにでもお楽しみくださいませ(*>∀<)

 

さて、本題のエスペラントのお化け屋敷
内容はと言いますと~

 

花魁体験 ココヒメ体験 ドレス体験 またはキャンペーンプラン等、いずれかの変身体験をして頂いた方限定のプランになります

各プラン料金(例:新花魁Aプランの場合18,500円(税抜) )+10,000円(税抜) LINE画像付き!!!(お化けの画像のみ) 
期間は7月1日よりスタート!!!!
※詳しくは近日中にホームページに詳細をアップさせて頂きますので、今しばらくお待ちくださいませ※
※お化けプランのみを10.000円(税抜)でして頂くことは出来ませんのでご了承くださいませ※

 

もう3回目になるエスペラントのお化け屋敷、、、
お化けのリピーター様もいらっしゃるほど楽しい企画となっておりますので、皆様ぜひ少しの勇気と好奇心でお楽しみくださいませ。

 

最後までブログをお読みくださり有難うございました。
あなたの優しさに感謝致します。

 

怪談エスペラントのお化け屋敷

私達もこれで安らかに眠れそうです・・・

娘は貴方のことがとても気に入ったようで、あっちの世界へ帰ろうとしてくれなくなってしまいました・・・

あれれ?

あの子は何処に行ったのでしょう?

 

か~ごめ かごめ~

か~ごのなぁ~かのとぉ~りぃ~はぁ~ 

い~つい~つでぇ~やぁ~る~ 

よぉ~あ~けぇ~のばぁ~んにぃ~  つぅ~るとかぁ~めがすぅべったぁ~

 

後ろの正面だあ~れ?

 

怪談エスペラントのお化け屋敷

/ねぇ~ねぇ~あそぼぉ~\