魔界巡り

京都変身写真魔界巡り 第一弾 狐の祟り⋆✦⋆黒バージョンのご紹介⋆✦⋆

今年もやってきました!!! ESPERANTOの夏の風物詩、、、、

エスペラントのお化け屋敷、、、ではございません!!(´◉◞౪◟◉)

毎年一緒じゃつまらない…そんな新しいことが大好きなSTUDIO ESPERANTOからスタートする納涼企画!!

題して!!!!!!

心グループ3店舗合同企画~京都変身写真魔界巡り】 

第一弾 『狐の祟り ~キツネノタタリ~』でございます✨

本日は〜黒バージョン〜

 

狐の祟り

 

みなさま 改めまして こんにちは(*’ω’*)

メイクスタッフの武部です✽

 
今回はエスペラント恒例の身の毛もよだつ怖〜いお化け👻とはまた一味違ったご体験へとご招待いたします👻

むかし、むかし、ある村でのお話です。

日照りに悩むその村では、困り果てた村人たちが 村の外れにある池の龍神さまに雨乞いをすることになりました。そして龍神さまに生贄を捧げることになったのです。

その村には、村一番に頭の切れる男がおりました。
その男は人に化ける狐たちが住んでいる村の村長と話し合い、その中でも色白で美しい狐の娘を働き者として評判の青年に嫁入りさせることを計画します。

実はその嫁入りは、狐の娘をだまして捕まえるための男の算段でした。青年と娘の祝言の席で、娘を生贄として捕まえるつもりでいたのです。

そして迎えた祝言の日。

この結婚を罠だと知った青年が娘を逃がそうとします。
しかし、娘は逃げませんでした。娘は以前から働き者の青年の事が好きでした。そして愛する青年と村の為に我が身を犠牲にすることを選んだのです…

祝言が終わり、娘は青年に別れを告げると生贄として龍神さまに連れ去られてしまいました…..。

 

哀しくも切ないお話ですね。

 

そんなお話の先を想像してみたことはありますか?

村は、無事に雨が降り、人々は幸せに暮らします。

では、生贄となった娘の魂、青年への想いはどうなったのでしょうか、、、。

 

狐の祟り

 

 

暗がりの中に佇む姿はまるで狐火の中から浮かび上がるかの如く
どこか悲しげで
視線を合わせてはいけないと分かっているのに合わせずにはいられない…
人に騙され、愛する人との想いを遂げられずに生贄として差し出されてしまった狐の怨念が漂う
そんな一枚となっております|ω・`)

そんな、今回のお写真のモデルを務めていただいたのは、メイクスタッフのえりかさん こと 細野さんです♪♪

普段のえりかさんの雰囲気とはまた全然違った、怖〜い狐さんに変身されました👻

 

狐の祟り

 

なんと、
こちらのメイクは全て細野さんのセルフメイクなんです!!
チラチラメイク中の様子を覗き見してはいたんですが、大胆な筆さばきであっと言う間にメイクが仕上がっていきました!
さすがです(・∀・;)

そして そして 狐の祟り〜黒バージョン〜の特徴は何と言っても『黒の角隠し』ではないでしょうか✨

髪型は後れ毛を多めに残した日本髪をベースに
わざと崩してこのような形となっております(`・ω・´)

お着物も、『狐の祟り』専用のものをご用意させて頂きました。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

撮影ブースは赤を基調とした狐の祟りにピッタリな【猩々緋の間】となっております✧⁺✧⁺

 

狐の祟り

 

過去にエスペラントでお化けになったことのある人もそうでない人も
いつもと一味違うエスペラントの『狐の祟り』を体験しにお越し下さい✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧

そして
三店舗まわると何かいいこと起こるかも!?

 

↓↓画像をクリック↓↓

魔界巡り

 

乞うご期待です✨

STUDIO ESPERANTO

‐狐の祟り‐

23500円(税別)

狐の祟り用お仕度一式

2L サイズのお写真3枚付き

※基本的に、お仕度用小物などの持ち込みはご遠慮頂いております。

(ネイルチップ・カラーコンタクトはご持参頂いて問題ございません。)

※撮影に使用される小物のお持ち込みは、1点までとさせて頂きます。

 

狐の祟りのご予約の際は、黒ver.か白ver.をお決め頂いてからご予約下さいませ。
お仕度は各1セットずつとさせて頂いております。
黒と白お一人ずつであれば、同じお時間で2名様までご予約が可能ですが、
同じお色をご希望の場合は、時間差でのご案内となります。

 

さて お次はどの女子(おなご)が生贄としてやって来てくれようか…

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

明日は、白バージョンのご紹介をさせて頂きますので、
お楽しみに、、、、、、( ꒪∀꒪)( ꒪∀꒪)( ꒪∀꒪)ケケケケ