back to top

心華魁

華流変身写真シンファーラン

中国の女王、女帝のイメージと花魁体験を融合して生まれた、エスペラントオリジナルの豪華な華流変身写真プラン。中国宮廷ドラマをモチーフにしておりますので、ドラマがお好きな方にはもちろん、豪華な衣装はそうでない方にも気に入って頂けるはずです。

心華魁プラン内容

Sinfarlan Plan

  • 心華魁【紅】

  • 21,500-
    (税込 23,650円)
  • 武則天風変身写真ご衣裳: 紅用1着
    ヘアメイク: 紅用1種類
    ブース: 1箇所
    撮影: 約30カット
    お写真: 六切サイズ3枚
    オリジナルアルバム付き
    所要時間: 約2時間

  • 心華魁【白】

  • 21,500-
    (税込 23,650円)
  • 武則天風変身写真ご衣裳: 白用1着
    ヘアメイク: 白用1種類
    ブース: 1箇所
    撮影: 約30カット
    お写真: 六切サイズ3枚
    オリジナルアルバム付き
    所要時間: 約2時間

  • 心華魁【桃】

  • 21,500-
    (税込 23,650円)
  • 武則天風変身写真ご衣裳: 桃用1着
    ヘアメイク: 桃用1種類
    ブース: 1箇所
    撮影: 約30カット
    お写真: 六切サイズ3枚
    オリジナルアルバム付き
    所要時間: 約2時間

  • 心華魁【紫】

  • 21,500-
    (税込 23,650円)
  • 武則天風変身写真ご衣裳: 紫用1着
    ヘアメイク: 紫用1種類
    ブース: 1箇所
    撮影: 約30カット
    お写真: 六切サイズ3枚
    オリジナルアルバム付き
    所要時間: 約2時間

※グループ内で同じ色、衣装をお選び頂くことはできません。

※お写真は現像及びレタッチ後、約1か月以内にご郵送させて頂きます。

※グループ皆様が同じブースをお選びになった場合、3名様までは集合写真撮影(2カット)が可能です。
 4名様以上の場合には、何組かに分かれて撮影させて頂きます。しっかりとした集合写真撮影をご希望の場合オプションで承ります。

※ご衣装や小物等の持ち込みは3点までとさせて頂きます。

※当店は全て、Canonフルサイズ一眼レフカメラによるRAWデータでの撮影を行います。

Options

お写真追加 2,000円(税込2,200円)

現像及び修正を含み、アルバムに入れてお渡し致します。

お写真枚数分データ 2,000円(税込2,200円)

アルバムにお入れする写真の修正済みデータ(JPEG)が全て入ります。EメールまたはLINEにて、後日お渡し致します。

全データ 10,000円(税込11,000円)

EメールまたはLINEにて、撮影データ(JPEG)を全て当日にお持ち帰り頂けます。また、アルバムにお入れする写真の修正済みデータも後日お渡し致します。

フラワーウォール撮影 2,500円(税込2,750円)

通常撮影の後に、壁一面のお花背景の前で撮影ができ、プリントするお写真も1枚増えます。

グループ撮影 1名様につき3,500円(税込3,850円)

グループで10カットの撮影、お選び頂けるお写真も1枚追加されます。 ※要予約
※同じブース撮影のお客様同士に限りご利用可能です。
※スペースの関係上、3名様までのご利用に限ります。
※最大2回分までご利用可能です。

セットプラン 3,000円(税込)割引

花魁・ドレス・ココヒメ・心華魁・ジャポニスムプランの内、異なる2種類を同日に体験して頂くと合計金額より3,000円(税込)の割引きが適用されます。
※他の割引やキャンペーンプラン等との併用はできません。

A5ハードカバーフォトブック 9,000円(税込9,900円)

通常のアルバムを、銀塩プリント高級フォトブックに変更できます。お写真枚数5枚から承られ、奇数枚数でのみ製本可能ですので、お写真3枚付きコースのお客様は別途お写真の追加2枚が必要です。

A4クリスタルカバーフォトブック 11,000円(税込12,100円)

通常のアルバムを、銀塩プリント高級フォトブックに変更できます。お写真枚数5枚から承られ、奇数枚数でのみ製本可能ですので、お写真3枚付きコースのお客様は別途お写真の追加2枚が必要です。

撮影ブース

BOOTH

お好みの撮影ブースをお選びください。

金糸雀 (かなりあ)の間

キラキラと美しく輝きを放つ金ブースはまさしく豪華絢爛。牡丹や藤の花でさらに華やかに飾られた遊郭のお部屋で、恋に酔う花魁さんを演じてみませんか。

群青 (ぐんじょう)の間

華やかに着飾った花魁さんがふと目をやると、その先には桜の木々が。女の園、遊郭から離れ、しばしの安らぎをお求めやってくる夜のお庭。

猩々緋(しょうじょうひ)の間

花魁さんのイメージカラーでもある``赤``を基調とした遊郭のお部屋を再現した赤ブース。屏風や欄間をあしらったどこか妖しげで艶美な花魁撮影ブースです。